明治時代の政府「埼玉県・茨城県・群馬県・鳥取県・佐賀県はいらないので廃止します」←これひどくね?

 
日本の歴史
1 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:35:47 Y1XMCi3Ha.net
明治政府が考えてた47道府県の合併法案
28道府県になるはずだったけど、日露戦争が始まったせいで議会に提出されずにお蔵入りになった


2 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:35:56 Y1XMCi3Ha.net
埼玉かわいそう
3 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:36:03 Y1XMCi3Ha.net
廃止されそうだった県一覧
・岩手県
・山形県
・埼玉県
・茨城県
・群馬県
・静岡県
・富山県
・福井県
・滋賀県
・奈良県
・和歌山県
・鳥取県
・山口県
・徳島県
・佐賀県
・宮崎県
92 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:45:59 KXIs07V5d.net
>>3
伊藤博文の地元の山口も廃止されそうやったんか
114 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:16.55 Y1XMCi3Ha.net
>>92
明治維新に貢献した山口県をあえて消滅させることで
「政府は長州だけ贔屓してないよ、国民は平等だよ」ってアピールをするつもりだったんじゃないかって推測されてる
270 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:03:44 rQaLguA0.net
>>3
大分もやん
274 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:04:23 Y1XMCi3Ha.net
>>270
ごめん忘れてた
415 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:35:12 bsG1xGSk0.net
>>3
宮崎(日向国)は小藩ごとに分割されてたので、住民にはあまり日向国と言う区分の意識がなかった。
しかし、宮崎は一時鹿児島に飲み込まれたが、鹿児島の県政が酷すぎたために、歴史上初めて日向国単位で住民がが一致団結し、宮崎県が分離独立したたとかいう話、好き
4 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:36:14 Y1XMCi3Ha.net
これ実現してたら面白かったな
6 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:36:42 Y1XMCi3Ha.net
岩手から青森って大変そうだな
11 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:37:26 nluOYZt2a.net
四国(三国)
15 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:37:42 Y1XMCi3Ha.net
>>11
九州も今7県だしセーフ
14 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:37:40 F9PYGAZu0.net
3府302県のままだったらどうなってたんやろな日本
17 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:38:15 Y1XMCi3Ha.net
>>14
地理の時間が大変になる
21 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:38:45 F9PYGAZu0.net
>>17
確かに
20 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:38:36 42TrK2nba.net
>>1
これでええやん
25 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:39:06 Y1XMCi3Ha.net
>>20
130年前の役人が考えたのに
今の生活考えても割といいよな
29 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:39:33 yY5oUcLj0.net
現代まで見通してる明治政府有能
43 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:41:00 Y1XMCi3Ha.net
>>29
山や地形は昔から変わらないからね
36 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:40:13 dnFyXSWjr.net
このままいけばワイも都民やったんか
64 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:47 Y1XMCi3Ha.net
>>36
今も埼玉都民とか山梨都民だからセーフ
42 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:40:51 s+eaf1VE0.net
むしろ有能だった説
北海道という事例がある以上あんなに細かく分ける必要性が低いと判明してたしな
人口が増えたらその時分県すればいい
アメリカは実際そういう方式で、日本の県に当たる郡がどんどん増えてる
78 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:44:28 Y1XMCi3Ha.net
>>42
アメリカの話知らなかった
96 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:46:27 s+eaf1VE0.net
>>78
最近の流行は金持ち連中が固まって住んで郡として独立し、それによって貧困地区を切り離して貧民連中に税金を使わないっていう感じやな
そして税金を安くしたり教育施設を充実させたりしてる
99 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:46:57 Y1XMCi3Ha.net
>>96
すげえな
ディストピアみたい
162 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:43 t+ZkauOsM.net
>>96
あっちのセレブって普段こういうことしといてこれ見よがしに寄付するとか偽善の最たるものやな
195 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:15.08 s+eaf1VE0.net
>>162
さすがにそれは意識高い系の金持ちもいれば強欲な金持ちもいるってだけと思うわ
47 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:41:11 Ob7v9DxC0.net
四国を四国でまとめていれば醜い争いは怒らなかった
今じゃいがみ合ってばかりでまとまるなんて無理
60 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:13 Y1XMCi3Ha.net
>>47
四国は各県が山で分断されてて交流が難しいし、中心都市もないから
一体化しようがないと思う
49 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:41:18 mxxT5lBNp.net
佐賀大分宮崎に関しては残当
88 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:45:43 Y1XMCi3Ha.net
>>49
佐賀は長崎より福岡県でよくね?
鳥栖から長崎とか遠すぎ
113 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:14.95 w/AP2vzU0.net
>>88
新幹線問題で今佐賀と長崎は揉めてる最中だな
128 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:49:02 Y1XMCi3Ha.net
>>113
それはともかく、佐賀→福岡は平野で繋がってるけど、佐賀→長崎は山を超えないといけない
50 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:41:22 TfB2xqnBa.net
実際今でもいらんと思うで
今の岩手青森秋田がひとつの県になったとしても今の公務員と同じ人数いらんやろ
細切れにしてるから余計な金がかかってるんや
55 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:02 u1o1w6RP0.net
茨城県南民やけどこれでええわ
水戸より東京の方が近い場所やし
58 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:09 0flh9vV50.net
ありだと思う
63 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:37 W2YwOqMPa.net
埼玉出身やけど東京に組み込まれるならそっちのほうがええな
65 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:42:55 NBjqhQ490.net
これなら茨城はもっと良くなってたんかな
144 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:50:07 Y1XMCi3Ha.net
>>65
宇都宮県の僻地として冷遇されそう
241 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:59:58 yao0VPYUp.net
>>65
ワイはよくなってたと思うで
少なくとも今の分散型の人口分布という百害あって一利なしのやつはどうにかなってたと思うわ
250 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:56 rMuYCtBP0.net
>>241
スプロールを体現したかのような人口分布
ある程度固めた方がええのにな
268 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:03:08 yao0VPYUp.net
>>250
昔は治安悪いところやと一揆防止のためにわざとばらけさせてたらしいしイメージも悪い
66 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:43:11 EJxAq8Ax0.net
北関東のまとめられ方がかわいそうやけど
結構理にかなっとるな
72 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:43:40 SaqgxeX10.net
長野と新潟でかすぎやろ
80 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:44:47 TfB2xqnBa.net
>>72
新潟はこれでも山形県の沿岸部分を山形に渡してるんやけどな
98 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:46:37 Y1XMCi3Ha.net
>>72
長野の左下のほうは愛知県、新潟の左下のほうは長野県でいいと思う
73 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:43:43 39QtFZy+M.net
名古屋文化圏一体なのええな
79 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:44:29 iFVNwxCud.net
近畿とかこの方がわかりやすくてええやん
86 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:45:22 A/uxQAcad.net
下関を福岡に入れるのはセンスある
97 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:46:32 VY2aKJTOa.net
兵庫はなんであんな区割りになったんや?伊藤博文のせいか
118 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:27.53 cYHqXa/6a.net
>>97
大久保利通が神戸と姫路くっつけたかった
北のほうは知らんけど
155 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:17 SaqgxeX10.net
>>118
姫路ほどでもないけど但馬も神戸を支援できるくらい栄えてたんやぞ
164 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:52:09 Y1XMCi3Ha.net
>>97
明治政府が神戸港を発展させるために姫路の県と豊岡の県までむりやり合併した
115 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:17.28 z496Zahe0.net
なんで宇都宮とか金沢って
栃木とか石川になったんや?
126 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:52 qQDx7/u0.net
>>115
戊辰の戦で官軍に逆らった
149 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:50:33 oodFBlgGd.net
>>126
それデマだぞ
愛知とかどうなんねん
159 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:27 qQDx7/u0.net
>>149
どうしたのかしらんけど逆らったんやろ
そういうことや
239 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:59:48 4Sjh+lbvd.net
>>126
栃木は天狗争乱で火をつけられてるし
維新寄りのやつらも出流天狗のとき薩摩に裏切られてるからな
123 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:48 oodFBlgGd.net
翔んで埼玉の冒頭で「江戸東京を中心とする地域が東京都になり、開港以来栄えている横浜が相模国と合わせて神奈川県になり、その余り物が埼玉になった」って説明されてて草生えた
127 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:48:56 TbpwC1sw0.net
これが実行された世界に行って一歩間違えば47都道府県になってたんやでって言ったらどういう反応するかみたい
131 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:49:27 79mo823H0.net
四国とかこんなん統一して長宗我部はどうしたかったんや…
146 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:50:20 zA1/0ANGd.net
奈良って上と下を別にしたほうがええんちゃうの?
153 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:50:56 Et7tWaL40.net
ええな
154 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:07 Rqj7mOkYd.net
今この区切りでも悪くないな
まあ山とか川は動かんしな
156 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:19 Y1XMCi3Ha.net
ちなみに俺が妄想してる52都道府県
172 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:53:09 A/uxQAcad.net
>>156
北海道も分けろ
181 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:54:02 Y1XMCi3Ha.net
>>172
北海道は過疎すぎて分けると大変そう
173 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:53:11 qNefQKE40.net
>>156
山形の辺りと福井と奈良の横が納得いかねえ
188 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:54:56.68 Y1XMCi3Ha.net
>>173
嶺北と嶺南は分けたほうがよくね?
伊賀は大阪圏だけど奈良県を大阪にするのはかわいそうだから、伊賀も奈良にした
200 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:41 UAXXI9HZa.net
>>156
雑やなー
新潟とか切る意味無い
208 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:56:40 Y1XMCi3Ha.net
>>200
俺は上越出身の新潟市在住だから
上越は長野県に編入すべきだと思ってる
299 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:08:22.13 UAXXI9HZa.net
>>208
ワイもや
ありえん
以上
310 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:09:19 Y1XMCi3Ha.net
>>299
北陸新幹線のおかげでますます新潟が遠くなったし長野が近くなったじゃん
長野まで30分なのに新潟まで2時間だぞ
160 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:51:38 bQOE0exM0.net
戦前、北陸帝国大学の構想もあって国会に提出されていたが、
本部を金沢に置くか新潟に置くかでもめてるうちに太平洋戦争が終わって、大日本帝国がなくなってしまった
175 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:53:19 Y1XMCi3Ha.net
>>160
北陸の首都は金沢だろ
新潟は新潟地域
177 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:53:40 qQDx7/u0.net
>>160
旧制ナンバースクールの金沢とか広島とかは旧帝かどうかようわからんったわ
学歴豚が教えてくれたからなんとなく覚えたけど
203 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:56:01 PVGsdaLt0.net
>>177
金沢と岡山が北陸帝大と中国帝大になる予定だったけど先に終戦した
184 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:54:14.42 PVGsdaLt0.net
尼崎はやっぱり大阪やったか
204 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:56:13 Y1XMCi3Ha.net
>>184
今も武庫川で分ければいいのにね
217 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:57:53 Rqj7mOkYd.net
>>184
もともと摂津国で大阪から神戸まで同じ国やしな
分かれとるのがおかしいともいえる
186 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:54:17.40 fjPjMjCi0.net
この頃は市町村が今よりずっと細分化しとったよな
ワイが住んでる市も昔は5個ぐらいに分裂しとった
218 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:57:58 Y1XMCi3Ha.net
>>186
この頃は一つの集落で一つの町村だったね
市は全国に少ししかなかった

明治の大合併、昭和の大合併、平成の大合併って三回も繰り返して今の形になった

たぶんその市も明治の初め頃は100個くらいの市町村に分かれてたと思う

191 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:12.55 vPvoDVtp0.net
茨城がなくなる時点で千葉に吸われると思ったわ
233 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:58:56.85 Y1XMCi3Ha.net
>>191
茨城の北の方の人は千葉より宇都宮に行くことが多いんかな?
356 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:20:56 5we009jm0.net
>>233
クソ時間かかるから茨城の北からわざわざ千葉行こうとはならないイメージや
366 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:23:38.26 Y1XMCi3Ha.net
>>356
やっぱそうだよね
194 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:14.20 sebvYEKd.net
岩手廃止は旧国の陸奥国が青森岩手を合わせたものだからだろう
他も同じ理由のパターンありそう
236 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:59:17 Y1XMCi3Ha.net
>>194
秋田+山形も出羽だからかな
196 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:23.04 zDbRmXNg0.net
既出だろうけど埼玉と佐賀はむしろ分離してる方がおかしいんやで
247 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:36 Y1XMCi3Ha.net
>>196
もともと同じ国だったもんな
でも佐賀は福岡県のほうがよさそう
201 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:55:52 F9PYGAZu0.net
上総下総常陸はまとめた方がいい感じはある
207 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:56:39 qNefQKE40.net
同じ県が海で別れるのは不便ちゃうか
263 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:02:38 Y1XMCi3Ha.net
>>207
船でしか移動できない時代なのに、海を越えて同じ県にされるって
それほど当時から下関と北九州は結びつき強かったんだろうな
232 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:58:55.63 VFWLhhdC0.net
廃藩置県って反発とかなかったん?
235 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 17:59:14 qQDx7/u0.net
>>232
まったくゼロだったらしいで
244 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:15 A/uxQAcad.net
>>235
そら藩潰してくれるなら区割りなんかどうでもええってなるわ
246 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:21 Rqj7mOkYd.net
>>235
どの藩も借金地獄やったみたいやしなあ
それから解放されて貴族階級なら悪くないわな
249 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:54 qNefQKE40.net
>>235
大名残せや殺すぞぱおおおおおんとかおらんかったんか
262 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:02:30 F9PYGAZu0.net
>>249
大名家は華族として残るし重職についてる武家も土地は保証されるしお金貰えるし下級武士以外悪くないやろ
242 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:00:07 maDaS3ZZd.net
新潟住んでたけど何地方かいまだに分からへん
都合の良い時だけ東北関東甲信越北陸を使い分けとるし
273 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:04:08 Y1XMCi3Ha.net
>>242
新潟は新潟地方
強いて言うなら中部
277 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:04:38 RuvSv+l6d.net
>>242
まだ辺境だった頃は越国とかいって北陸と一括りにされてたけど近代に入ってから明らかに富山とは別の文化になったからな
JR東日本が通ってるから東北でよくね?って思う
264 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:02:43 L7n7t/dB0.net
下総の上の方ってなんで茨城になったんやろな🤔

278 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:04:42 qNefQKE40.net
>>264
川やろ
実は千葉島なんやろ
282 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:05:18 Y1XMCi3Ha.net
>>264
利根川の流れが変わったから?
385 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:29:49.91 Bj96MAZg0.net
>>264
千葉は利根川とかがあるからな
ここは旧国境とは関係ないけど地理的にちょうど良さそうな分け方
290 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:07:17.29 /Ym9xGkgM.net
佐賀平野とか勿体ないわ
福岡県の財源で開発した方がいい
291 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:07:24 teyQ22TG0.net
なんか今からでもこういう面白いこと起きないかな
これまでの歴史の縮小再生産がされるだけの時代っておもろないわ
296 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:08:04 Y1XMCi3Ha.net
>>291
道州制はもう議論もされなくなったな
297 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:08:08 A/uxQAcad.net
>>291
道州制とか誰もやる気ないからなぁ
324 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:12:34.60 dO3H7bKpM.net
鳥取島根は離島以外の市町村全部廃止して県庁に行政機能一本化しても問題なさそう
333 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:14:23.24 di8TiDJYM.net
https://www.digital.archives.go.jp/DAS/pickup/view/category/categoryArchives/0300000000/0303000000/00
昔の国状況知りたいならこれええで
石高とか支配者までかいたるくっそおもろい史料や
337 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:15:14.16 Y1XMCi3Ha.net
地図の出典:
国立公文書館デジタルアーカイブ『簿冊標題:公文雑纂・明治三十六年・附録・府県廃置法律案附図』
https://www.digital.archives.go.jp/das/image-l/M0000000000000240800
(最終閲覧日:2020年8月26日)
343 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:16:55.27 Y1XMCi3Ha.net
最近書かれた解説文

 新府県区域案を考察してみると,当時の府県区域を基本としながらも自然的まとまりの強い地域の旧国郡区域を単位として区域設定がなされているのが良くわかる。以下個別に若干考察する。
 府県廃置案の多くは府県合併と府県の一部を郡単位で編入するものであったが,ほかに既存の府県区域を大きく2分制する案として岩手県,茨城県,静岡県,鳥取県がある。
 その1つの岩手県の分割は,県南部の仙台の影響が大きい5郡の地域を仙台県に組み入れ,北部の主要部は青森県と併合するとしている。
 茨城県の2分割は地理的・経済的に分割区域の考え方が異なる場合もあろうが,静岡県と鳥取県については東西の経済区域が異なっていて現代でも考えられる案である。
 部分的な県の編入の例として岐阜県では,北部の飛騨国は大野郡,吉城郡,益田郡の3郡からなるが,
日本海側の神通川や庄川の上流域にある大野郡,吉城郡の2郡は金沢県,太平洋側の木曽川上流の飛騨川流域にある益田郡は名古屋県として自然地域である郡区域を利用した案となっている。
 福井県では,南部地域の京都や近江固と地域的にも近く交流が深かった若狭国の区域を滋賀県と併合する新京都府に組み込み,
さらに歴史的にも若狭国や近江国と交流があり風土の共通点が多かった敦賀郡も京都府としている。ちなみに,この若狭固と敦賀郡は明治9年からの3年間は滋賀県に編入されていた。
 なお,地域的まとまりがあり併合の必要のない県や,周囲の府県と併合の難しい新潟県,長野県,愛媛県,高知県,熊本県の5県はそのまま据置となっている。
東京府の3府県併合は,当時としての全国的な人口バランスなどから言えば適切なものと考える。
 明治36年の明治期後半のころには.まだ大都市への人口集中もそれほど大きくないこともあり,新府県案では最少人口の高知県と最大人口の東京府は6倍程度の規模となっている。

 現代の広域地方行政区画としての都道府県区域については,自治体である市町村の合併が進み,県より面積が大きな市も誕生している。この現状からも都道府県区域を再考する必然性が生じて来ている。
 昭和から平成にかけて,広域地方行政としての府県合併案や道州制案がたびたび浮上しているが道州制はなかなか進んでいない。
国家から見てこの狭い日本で行政単位を数少ないものへと向かわせる道州制の導入には,例えば地域がまとまりやすい都道府県合併から進める方法も考えられるのではないであろうか。
 今後の府県合併や道州制の議論の中で,日本の歴史上の地域を地図に見ながら地方行政区画を考えるのもまた楽しい。
 この明治期の「府県廃置法律案」の附図が,これからの新しい日本の広域地方行政区画の一つの参考になることを願うものである。(受付け2013年9月24日 受理2013年10月2日)

出典:
齊藤 忠光『府県廃置法律案附図【大日本帝国全図】』、「地図」第51巻3号、2013年、17-18頁
https://doi.org/10.11212/jjca.51.3_17
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjca/51/3/51_3_17/_pdf/-char/ja
(最終閲覧日:2020年8月26日)

390 :風吹けば名無し 2020/08/26(水) 18:30:24 HUqNV2l0.net
今の
下関はほぼ福岡
岩国はほぼ広島
福山はほぼ岡山
みたいなのを体現してるんやな